2009年からスタートした「音楽のエロス」コンサート、今回の秋で5回目を迎えます。

◆「音楽のエロス」プロジェクトFBページ

==============================

◆「音楽のエロス5」コンサート

11月1日(土)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +金子飛鳥

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

11月2日(日)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +梅津和時

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

開催場所:千種文化小劇場(名古屋市千種区千種三丁目10号)

==============================

「音楽のエロス」ダイジェスト版

eros5オモテ_20140913-1.jpg eros5ウラ_20140912_1.jpg

2013年09月10日

NOVA BOSSA NOVAの映像

直接「音楽のエロス」には関係ありませんが...FBページからの転載です。

==========================
その昔、僕が参加した「NOVA BOSSA NOVA」のライブ映像をYoutubeで発見!!

んっ?でもメンバーが違う...

ジョーフォードとエディーとギレーンは居るけど、ベトさん、クラウディオ、ミンツァーが居ない。勿論、僕は日本に居るし...

で、笑ったのは何故かメンバーのクレジットを見ると、ピアノが「Achan Inoue」!!

あれっ!!僕の名前になってる!!
顔の色黒いし...ピアノのソロの最初の2小節くらい、僕のソロパクッてるし。

でも、こんなピアノ弾かないし...観た人が僕だと思われるとちょっとイヤだなぁ。
どうせなら、ハンコックとかが良かった。

アコーディンオン のエディは、ホント上手いな...いつもようにクール!!
クラウディオが「良い仕事を紹介しても、あいつはいつもダメにする!!」と言っていた。
僕にはとても良くしてくれたけど、多分気難しい人に違いない。

何せ10歳でアコーディオンの全米チャンピオンになった天才!だけど、メチャ面白い。
リディアンスクールを多用するから、別名「リディアンマン!!」
いつもレコーディングする前に「クール!!」と言って、自分を鼓舞したいのが忘れられない。

ギレーンは、もう最初の1秒聴いたらギレーンって分かる!
グーッと突っ込んで走って行くようで、全然走って行かない...独特のグルーブ。
この突っ込みに騙されると、自分だけ走って行ってしまう。

NYでレコーディングした後の、ロスでのライブは一生忘れない。
正に「後光が差す!!」とは、その事だと思う。
彼のニューアークのアパートに居候したけど、根っからのベジタリアンの為、毎回の食事がホントに大変だった。

出来れば、また皆に会いたいと思う。

あの時エンジニアをやってくれたレニー、これまた哲学者みたいな人だったけ ど、残念ながら数年前に他界してしまった。
かの名門「CTIレーベル」でクリードテイラーの元で働いていた人。

「実はギタリストだよ!」と言うから、アマチュアかな?と思っていたら「ロンとトニーとトリオでヨーロッパツアーしてねぇ」なんて言ってる。

「どこのロンとトニー?」って聞いたら、ロンカーターとトニーウイリアムスだって!!

僕のピアノを気に入ってくれて、今度一緒にやろう!なんて言ってくれたのにそれが果たせなくてとても残念...

という事で、ボサノバの名曲「Jazz Influence」



そして、こんな物も発見!!

僕は一曲だけ作りました。
試聴、出来ます!!
http://www.allmusic.com/album/jazz-influence-mw0000025636

posted by ハロハロ at 14:40| Comment(0) | 音楽のエロス4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

ハロハロミニライブの音源2

ハロハロ最後です!!
先日のミニライブの音源2曲分です。

まずは「Freedom Jazz Dance」の途中から。
これは、ギターとアルトの「無調シークエンス」がポイントです。


そしてショーターの「Footprints」です。
これはピアノとギターの「ミニマル+ノイズ」がポイントですね。


「音楽のエロス」Youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/HALOHAL025


posted by ハロハロ at 11:50| Comment(0) | 音楽のエロス4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

ハロハロライブの音源

ハロハロが続きます...
先日のJAZZ&COOK「ハロハロ」の音源です。

僕のオリジナルで「Shadows」という曲です。
「一見簡単そうですが、実際演奏して見ると難しい」という演奏家泣かせの曲です。

音源はソロ途中のフリーになった部分から、最後のテーマ〜エンディングです。
元々ソロのコードはB♭△7#5ですが、それに囚われずにどんどん発展・拡大・破壊して行こう!という狙いです。






posted by ハロハロ at 20:08| Comment(0) | 音楽のエロス4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。