2009年からスタートした「音楽のエロス」コンサート、今回の秋で5回目を迎えます。

◆「音楽のエロス」プロジェクトFBページ

==============================

◆「音楽のエロス5」コンサート

11月1日(土)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +金子飛鳥

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

11月2日(日)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +梅津和時

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

開催場所:千種文化小劇場(名古屋市千種区千種三丁目10号)

==============================

「音楽のエロス」ダイジェスト版

eros5オモテ_20140913-1.jpg eros5ウラ_20140912_1.jpg

2013年09月14日

「電化ハロハロ」ライブ

「電化ハロハロ」Tokuzoライブ、無事終了しました。

今回ちょっと考えたのは,各楽器の配置。
通常は演奏者はお客さんの方を向きますが、今回はキーボードとピアノは横向き。
この手の配置を時々見かけますが、僕的にはステージ全体が見渡せるのでとてもやりやすい。

またこの日は「電化ハロハロ」と称して、通常よりもリズムをシンプルにする事で、多少いつもより聴き易いバージョンとしました。
僕はエレピを弾く事にして、ノイズギターや電化サックスも...

選曲も、50代前後の方には懐かしい曲をちょっと今っぽくしたり...ロックのマイルスとかも多少意識しましたが。

場所が「呑み屋」さんなので、静かな曲は合わないかなぁと思いつつ、様子を見ながら演奏して見ると、とても静かに聴いてくれました。

これは、来て下さったお客さんのお陰!

MCでのお客さんとのやり取りも、ライブハウスならではの事。
ノリの良いお客さんに感謝!!

たまには、こんなハロハロライブがあっても良いですね。

↓サウンドチェックの様子
DSC_0019.JPG

↓FBページのアルバム
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.444436229009040.1073741833.425357944250202&type=1&l=4999522ce6
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.443733425745987.1073741831.425357944250202&type=1&l=5ec14d1607

で、当日のセットリスト
===========================
1ST
1)Cantaloupe Island
2)Footprints
3)Relentless
4)Mandara
5)So What/Impressions

2ND
1)That's Right
2)Fall
3)Freedom Jazz Dance
4)Shadows
5)Straight No Chaser

アンコール
無題
===========================

最後のアンコールは「インテンポで演奏する」という事だけ決めておいて、あとは現場での「成り行き」
この手の曲をやると、一番ミュージシャンとしての経験値が分かる。

posted by ハロハロ at 18:45| Comment(0) | 音楽のエロス4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。