2009年からスタートした「音楽のエロス」コンサート、今回の秋で5回目を迎えます。

◆「音楽のエロス」プロジェクトFBページ

==============================

◆「音楽のエロス5」コンサート

11月1日(土)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +金子飛鳥

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

11月2日(日)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +梅津和時

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

開催場所:千種文化小劇場(名古屋市千種区千種三丁目10号)

==============================

「音楽のエロス」ダイジェスト版

eros5オモテ_20140913-1.jpg eros5ウラ_20140912_1.jpg

2014年09月16日

梅津さんとの出会い

◆梅津さんとの出会い
梅津さんとの出会いも、ヤヒロさん同様に「Shadows/Elan Vital Project」のレコーディングの時でした。
プロデューサーの水野さんに「どうしても、梅津さんに参加して欲しい!」とお願いしましたが、今思うと我ながら無謀な事をしたと思っています。

同CDの新宿ピットインでの「レコ発ライブ」の際、期せずしてアンコールを頂戴しましたが、その時演奏した「打ち合わせなし、仕込みなし」の演奏が忘れられず、「いつかまた!」とずっと思っていました。

何回目かのヤヒロさんとのDUOの時、ヤヒロさんから「梅津さんをゲストに来てもらいましょう!!」とお話を頂きました!
それがきっかけとなり、去る7月6日に初のトリオによるライブが実現しました。

2−5.jpg

■梅津和時(音楽家/サックス、クラリネット奏者)
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/

宮城県生まれ。70年代前半渡米、NYのロフトJAZZシーンで活躍した後に帰国、生活向上委員会大管弦楽団で一世を風靡した。その後、ドクトル梅津バンド(D.U.B.)と並行してRCサクセションのサポート、イアン・デューリー&ブロックヘッズへの参加を始め、国内外の多様なミュージシャンと無数の共演を果たす。90年代以降、アジアやユーラシアの国々、東欧の音楽とも関わりを深める。シャクシャイン、ベツニ・ナンモ・クレズマー等を経て、現在はKIKI BAND、こまっちゃクレズマ、新大久保ジェントルメンを率いる。映画音楽、エッセイ執筆、ラジオ番組のパーソナリティ、CMのナレーションなど音楽以外の活動も多彩である。


【進捗状況は↓のページにアップして行きます】
https://www.facebook.com/events/344797722332002/
posted by ハロハロ at 05:40| Comment(0) | ヤヒロさんとDUO+梅津和時さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。