2009年からスタートした「音楽のエロス」コンサート、今回の秋で5回目を迎えます。

◆「音楽のエロス」プロジェクトFBページ

==============================

◆「音楽のエロス5」コンサート

11月1日(土)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +金子飛鳥

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

11月2日(日)ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +梅津和時

開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)

開催場所:千種文化小劇場(名古屋市千種区千種三丁目10号)

==============================

「音楽のエロス」ダイジェスト版

eros5オモテ_20140913-1.jpg eros5ウラ_20140912_1.jpg

2014年09月15日

クラウドファンディングー想定されるリスク等

いよいよ、クラウドファンディングが「Motion-gallery」にてスタートです!
同時に、公演チケットの販売も「everevo」にてスタートします!

============================
◆「Motion-gallery」クラウドファンディング・プラットフォーム
https://motion-gallery.net/projects/ongakueros5
◆「everevo」チケット購入サイト
・11月1日(土)ヤヒロトモヒロ&井上敦+金子飛鳥
 http://everevo.com/event/15510
・11月2日(日)ヤヒロトモヒロ&井上敦+梅津和時
 http://everevo.com/event/15831
============================
*クラウドファンディングの詳細です。
https://www.facebook.com/ongakueros/posts/646349828817678
https://motion-gallery.net/helps/about

◆クラウドファンディングで想定されるリスクとそのヘッジ
公演は、チケット等の売上高、ファンディングによって獲得した資金の多寡に関わらず、必ず実施します。

仮にプロジェクトの実施に金額の不足が見られる場合、過去4回のコンサート同様、プレゼンター井上敦がその分を補填します。逆に、仮に資金に余剰が見られた場合は、来年の「音楽エロス6」のプロジェクト資金に充当します。

◆主宰者、井上敦からのメッセージ
同プロジェクトでは、今後も国内外の一線で活躍する音楽家の方をお迎えして「音楽のエロス」とは何か?を探って行こうと思っています。

しかしながら、毎回収支面ではとても厳しいものがあります。
過去4回のコンサートにおいても、その不足分は僕が個人的に負担して来ましたし、勿論僕自身の人件費、演奏料などは一切もらっていません。

その在り方の是非は敢えてここでは控えますが、今後更に多くの音楽家をお招きし、多くの場所で、多くの方に聴いていただく事を考えた場合、やはり僕個人で負担出来る範囲の限界を感じています。

特に非営利組織を立ち上げて感じた事は、それぞれの人が無理のない範囲で色々な形で関わっていく...という、従来にはないコミュニティの可能性を強く感じています。
それは、クラウドファンディングの精神にも相通ずるものと考えます。

今回のファンディングを通じ、多くの方との様々な関わり方が可能となります事を心から願っています。
またお知り合いの方々にも、拡散していただければと思います。

改めて、僕のプロフィールです。
============================
◆井上敦プロフィール/音楽家で起業家

20代初めよりプロのピアニストとしての活動を開始。平行してヤマハ株式会社のデジタル商品のデモンストレータ、インストラクター、財団法人ヤマハ音楽振興会の本部開発プロジェクトスタッフとして様々な業務に携わる。

「井上音楽教室」を設立、ニューヨークアルカディアレーベルより「Jazz Influence/Nova bossa Nova」にてワールドデビュー。同CDには、ボブミンツァー、クラウディオロディティ、ジョーフォード、ギレルミフランコらが参加。全米GAVINチャートにて30位内にノミネートされる。

その後「PrimeJazzSchool」を開設すると共に「音楽のエロス」コンサートを始める。また水野正敏をプロデューサーに、梅津和時、ヤヒロトモヒロをゲストに迎え「Shadows/Elan Vital Project」をリリース。新宿ピットインを始めとする全国老舗ジャズクラブツアーを行う。

今年6月には「音楽が社会に果たすべき役割を模索する」事をミッションとする非営利組織「Elan Vital Japon」を設立する。

・「音楽のエロス」プロジェクトFBページ:     
  https://www.facebook.com/ongakueros
・「Elan Vital Japon」FBページ:   
  https://www.facebook.com/ElanVitalJapon
・「PrimeJazzSchool」:http://jazz-nation.seesaa.net/
============================
posted by ハロハロ at 06:41| Comment(0) | クラウドファンディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

「音楽のエロス」ご紹介その2


■「音楽のエロス」...今までの経緯

この「音楽のエロス」は、僕が主宰するジャズスクールの生徒さんを中心に結成したバンド「ハロハロ」のコンサートがその発端となっています。

当時、ライブハウスの在り方に疑問を持っていた事もあり、ホールを中心とした活動を模索していました。

それが2009年「音楽のエロス1」の開催に繋がり、翌2010年「音楽のエロス2」は2日間の開催となり、その中の1日は元ポンタボックスの水野正敏さんをゲストにお迎えしました。

2011年「音楽のエロス3」の1日目は、旧知のベーシストである、アルベルトベゼイラさんとのコラボに向井滋春さん、久米雅之さん、フランシスシルバさんを迎えた「ブラジル音楽」を演奏しました。

そして、2日目には当時リリースした「Shadows/Elan Vital Project」のレコ発最終ライブとして、水野正敏さんとのコラボに音川英二さんをゲストに、ハロハロのメンバーと一緒に「ギョインな今ジャズ」を演奏しました。
※ギョインとは、僕の勝手な造語ですが、要するに不協和音を多く含んだ音楽を指します。

その後、原因不明の肩や背中の痛みに襲われ、約1年10ヶ月程、殆ど活動が出来ない状態が続きましたが、不屈の精神?で復活を遂げ、昨年2013年には「音楽のエロス4」の開催に至りました。

1−1.jpg

「音楽のエロス4」では、初の試みとして「ドスオリエンタレス」の公演を主宰しました。
そしてもう一日は、ヤヒロさんと僕とのDUO+ハロハロでのライブを行いました。

「音楽のエロス」、ハロハロのライブやリハ、ヤヒロさんとのDUOなど、色々な映像や音源などアップしてあります。
Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/HALOHAL025

■そして、今回のエロスです。

今までも毎回色々なゲストの方をお迎えして来ましたが、今回はヤヒロトモヒロさんと僕とのDUOを、二日間に渡りお送りします。
そして一日目には金子飛鳥さんを、そして二日目には梅津和時さんをゲストにお迎えします。

また両日共「音楽のエロス1」からの「ハロハロ」のメンバーも参加します。

■「千種文化小劇場」の空間にこだわる
http://www.bunka758.or.jp/scd16_top.html

2−8.jpg

「音楽のエロス」は、1回目から「千種文化小劇場」をその会場としています。恐らく、この会場に出会う事がなければ「音楽のエロス」もなかったものと思います。

同劇場は全国でも珍しい円形の空間で、当時「音楽そのものを純粋に楽しむ事が出来る場所」を探していた僕には、かなり衝撃的なものでした。

2−9.jpg

反面その特異な形状が故に、音響システムのデザインは想像以上に困難なもので、毎回色々なシステムを試しつつ、ようやく前回で「あたかも、生音だけのように聴こえる音響システム」を実現する事が出来ました。

今回は打ち込みの使用もあれこれ考えていますので、更に「色々な音場や音像の変化・移動」を楽しんでいただけるものと思います。

2−10.jpg

■非営利組織「Elan Vital Japon」による支援
https://www.facebook.com/ElanVitalJapon

今回の「音楽のエロス5」は、非営利組織「Elan Vital Japon」が全面的に支援しています。

同組織は「音楽が社会に果たす役割を模索していく」事を目的に、今年の6月に設立されました。

「現役音楽家への支援・若手音楽家の育成・音楽を支える人への啓蒙」などを主な事業とし、更に医療・介護・福祉や教育の分野まで、幅広く「音楽が果たす役割は何か?」を模索して行きます。

2−11.jpg


◆明日からスタートです!!
======================
◆「Motion-gallery」
クラウドファンディング・プラットフォーム
https://motion-gallery.net/projects/ongakueros5
(明日から表示される予定です)
◆「everevo」チケット購入サイト
http://everevo.com/event/15510
(ヤヒロトモヒロ&井上敦+金子飛鳥)
http://everevo.com/event/15831
(ヤヒロトモヒロ&井上敦+梅津和時)
======================

posted by ハロハロ at 13:08| Comment(0) | 音楽のエロス5(FBページより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

改めて「音楽のエロス5」のご紹介

改めてこの「音楽のエロス」プロジェクトに関して、色々とご紹介して行きます。
まずは第1回目です。

◆「音楽のエロス5」コンサート概要
「音楽のエロスとは何か?」を、毎回、国内外の著名な音楽家と共にマジメに探っています。
5回目の今回は、梅津和時さん、金子飛鳥さん、ヤヒロトモヒロさんとご一緒します!

==============================
「音楽のエロス5」

10月31日(金)
非営利組織「Elan Vital Japon」第一回総会(関係者限定)
https://www.facebook.com/ElanVitalJapon

11月1日(土)
ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +金子飛鳥
開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)
https://www.facebook.com/events/174665846070538/

11月2日(日)
ヤヒロトモヒロ&井上敦 withハロハロ +梅津和時
開場16時、開演16時半 入場料/4,000円(学生2,000円)
https://www.facebook.com/events/344797722332002/

11月3日(月祝)
PrimeTime Jazz School「Live & Jam」
特別ゲスト:ヤヒロトモヒロ
開場13時、開演13時半 入場無料
http://jazz-nation.seesaa.net/

開催場所:千種文化小劇場(名古屋市千種区千種三丁目10号)
https://www.bunka758.or.jp/scd16_top.html
==============================

↓昨年の「音楽のエロス4」のドスオリエンタレス
3−2.jpg

◆「音楽のエロス」とは?
「何か良いコンサートのタイトルがないかなぁ?」と思い、ふと思いついたのがこの「音楽のエロス」という言葉でした。
元々音楽にエロス的なものを感じていた事もあり、それならば「エロスを感じるような音楽」を追求して行こうと思い、コンサートのタイトルを「音楽のエロス」としました。

とは言え、音楽はもとても個人的なものですね...

共演者の方達とは、そのような「音楽におけるエロスとは何か?」を探って行きたいと思います。
聴きに来て下さる方達には、僕達の演奏から「それぞれのエロス」を感じていただければ...と思います。

↓昨年の「音楽のエロス4」のヤヒロさんとハロハロ
3−1.jpg

halo2.jpg

◆「音楽のエロス」プロジェクトFBページ
https://www.facebook.com/ongakueros

posted by ハロハロ at 12:12| Comment(0) | 音楽のエロス5(FBページより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。